学会3世のわやくそな日々を綴る

「わやくそ」とは中国地方の方言で滅茶苦茶を意味します。

モーニングルーティン

わやくその出勤までのモーニングルーティンを見てみましょう。

 

3:00-4:00

「目覚ましが鳴る前に起きて時を止める」

でも最近Sleepって機能があるんだが、これが実際鳴らないと止められないんですよね。

ちょっと困ってます。

 

4:00-4:30

「情報収集」

ブログのネタになるような話や気になっている話、仕事で使うための下拵えなどをしています。

調子がいい時はタイトルと書き始めだけ揃えておくこともあります。

 

4:30-5:00

「シャワーと身支度」

朝入らないと目が覚めないのです。この時期体も温まるのでいい1日のスタートとなります。

シャワーは終わったら室内をカビが生えないようにすべて拭きあげます。

仮初の姿に身を包みます。幾分かマシな姿になります。

 

5:00-5:05

「朝Gon time」

まぁやりたくないしやっても意味ないんでとりあえず最小限です。

部長クラスの人たちとかやってんのかね?

 

5:05-5:20

「朝食」

ご飯orパン派で別れますが、パンは太るそうなのでご飯にしてます。

だいたい前日の晩ご飯の余りですね。この辺はこだわりがないです。

早いもんで10時ぐらいにはお腹を空かせます。

燃費は超絶悪いです笑

 

5:10-5:15 無冠の友がS教新聞を配達に来る

 

5:20-5:40

「出勤〜駅〜電車」

駅までの道のりでだいたい書く内容を構想します。

電車の中では、ブログの執筆活動を始めます。

周囲に見られていないか要注意しながら書きます。不思議なことにこれが1番集中できるんですよね。

なぜか他にもスペースがあるのにわざわざ近くに寄りたがる人がいるのでそういう時は原稿が進みません…

 

なので、進まない時はお昼や帰り道を使います。

 

6:30-7:30

「会社到着」

めちゃくちゃ時間かかってると思うでしょ。

これは執筆活動のための寄り道や考えごと、その日の仕事の組み立てをしながら歩いていたりするため、これだけ遅いのです。

 

そして仕事を開始。

 

ということで、わやくそのモーニングルーティンはこんな感じでしょうか。

 

早く起きる以外は至って普通だと思います。

それでは良い一日を。