学会3世のわやくそな日々を綴る

「わやくそ」とは中国地方の方言で滅茶苦茶を意味します。

F報告

まぁこれはどうでもいい話なんですけど

 

昨日珍しく母親からF報告がありました。

 

なんちゃってバリ活おちょくり部員の私は、

母に激励しました。

 

まぁ所詮そんな仮面でも通じる家族なんですけどね、所詮今の学会なんてそんなところなんじゃないですかね。

 

バリカツだなこの人!と思った人は案外徹底的にアンチだったりとかするんじゃないかなと思っています。

 

教学試験の講師をやられてた人もかなり皮肉を言ってる方でした。

 

結局すぐに壮年になられたんですが、

やはり結婚してやっとできたお子さんが難病と診断された時に幹部にかけられた言葉が宿業だのなんだの、やってらんないよね!って漏らしてたのがすごく記憶にあります。

 

S価と結婚、子育ての話は順々に書き溜めていった中でまた改めて書こうと思います。

 

話は選挙にもどります。

 

選挙ではK明党は、小選挙区は北海道、東京、大阪、兵庫、広島とあるわけですが、厳しいだのなんだのの話もあるとかないとか。

 

実際のところはどうなのっていうのがあります。

ただ限界突破を煽ってるだけなのかも。

 

そんなに厳しいならどうなっているのか、

ストリートナンパ的にお願いされるものなのか、視察にいってみようかと思っております。

 

どうせお願いされるなら、若くて綺麗な女の子がいいんですけどね。

(今田美桜みたいな)

 

笑笑